アトピーと水なら|丹羽式アトピークラブ公認|SODオンラインショップ

お問い合わせログイン アトピー治療最前線!丹羽療法のススメ
トップページ SOD様食品 ルイボスティー関連 SOD化粧品 浄水器 活水器 お問い合わせ
商品カテゴリ
・SOD様食品 ・SOD化粧品 ・ルイボスティー関連 ・浄水器 活水器 水の話コラム
元付け浄水器 アトピーと水 アトピーとお風呂 アトピーと温泉 活水器の価格 活水器の選び方 活水器 比較 活水器 Q&A 元付け活水器ウイズピュアの特徴 元付け活水器Q&A ウイズピュア口コミ SOD様食品ニワゴールドのよくあるご質問 丹羽先生に質問!

TOP > 丹羽先生に質問! > Q4

Q. SOD値とSOD誘導能の関係をおしえてください。

A. SOD値自体は、若者と老人、あるいは健康人と病人の間でそれほど差があるわけではありません。SOD誘導能(インダクション能)は、体内で活性酸素が増加した時にそれに応じてSOD値を上昇させる能力を指します。活性酸素の害から身を守るうえで重要なのはSOD誘導能の方です。

私の研究室でSOD誘導能の測定を行ったところ、16歳〜40歳までの青壮年層と65歳以上の老人とではSOD誘導能に10倍の開きが認められました。
SOD誘導能は40歳以上になると低くなること、アトピーや膠原病、ガン・リウマチその他の活性酸素や過酸化脂質に関係した病気にかかって人、また、かかりやすい人はSOD誘導能が低いことがわかってきました。

SOD誘導能をを測定することにより、その人の老化の程度を測れます。このようにして、ガンや脳卒中、心筋梗塞にかかる危険を予測することができるのです。
(丹羽先生の著書より)

※上記の質問および答えは丹羽先生の著書
「クスリで病気は治らない」「活性酸素が死を招く」「アトピーがぐんぐん良くなる本」
より、一部抜粋いたしました。

☆この他のご質問、アトピーやその他の疾患についてのご質問、
ご相談受け付けておりますので、お気軽にお電話ください。

また、全国の丹羽療法診察も受け付けております。
(アトピー、難病、膠原病、ガン、リウマチ、ぜんそく、その他の内科)

フリーダイアル 0120−415−854
丹羽式アトピークラブ代表 三浦 ますみ


戻る

トップページ | 会社概要 | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引に関する表示 | お問い合わせ | 活水器 Q&A

Copyright (C) 2006 丹羽式アトピークラブSODオンラインショップ, All rights reserved.